スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋だから飽きについて

この夏、暑くなってから家で麺ばかり食べていた気がする。

よく覚えてないくらい、どうでもいい晩御飯ばかりで過ごしていた。

母親が昔は時間があればよく手の込んだものを作ってくれていたのに
歳をとって家にいる時間も増えたにも関わらず、お決まりのメニュー&
買ってきたお惣菜でもOKな女になってしまって驚いていたのだけど

わかる! 今ならわかるよっ! 

母さん、食事を作るって面倒くさいねっ! 

 「体力の限界 気力も無くなり・・・・」って、千代の富士の気持ちさえ分かった気になるよ。
 
そんなわけで 涼しくなったけど 創作意欲は湧かないのだ。
 

私の気力 カムバック!
 

スポンサーサイト

低気圧低気力低体力

早口言葉のようでもあり、「風が吹けば桶屋が・・・」のようでもある。
 
気圧が低く、曇天・雨・大雨・曇天・雨~~繰り返しの毎日。

蝦夷梅雨というやつ?  それにしても長い。
  
ヤル気って太陽と一緒に来るんだわ きっと。

 
先週土曜に出勤時間より一時間も早く出掛けたサクランボ狩りで、体力低下を思い知った。 
 
1年で人って衰える。
筋力たるや、宇宙飛行士並みの速さでダウンしてるのかも。 
 
日曜日、すでに脹脛が張っていた。

月曜日、全身が張っていた。
サクランボ狩りは全身運動だからな。

山の畑の勾配を歩き、脚立に爪先立ち、太枝に渡り登り、枝を掴み枝と撓り 

テッペンの実を取るのがセオリー。
私たちのルール。 

なのに 今年は 美味しくなかった。 

なんて残念な 初狩り。 
 
そんな無念を引き摺りながらの宴会で更に思い知ったのは・・・・

酒に弱くなってる自分。

数ヶ月前から薄々感付いてたよ。 

翌日の残りっぷりが今までと明らかにちがうもの。
 
だから今回はセーブしたのよ。 

プリーーーズ   ノーリバース  ノーリターン 


しかし、頭が痛かった。 アレっぽっちで、だ。 どうかしてるぜっ! 
 
 
次回から必ず飲むぞヘパリーゼ 

 
 
 

 




 

釘付け

連休中日、札幌のバーゲンに繰り出そうと計画。
N氏は仕事で帯広だし、丁度良いわ。(大笑い)

しかし、「じゃあオレも札幌に向かうわ」
じゃあ?
じゃあ・・って、まるで良い提案かのように言うんじゃあないよ。 
 
二人でサオリの部屋に泊まるのは・・・・・無理。

そんな事情から、急の宿泊で空いていた東武Hはサオリの部屋から歩いて3分ほど。
N氏のイビキは拷問に値するので、なんならN氏がサオリと交代するのも一考なのだけれど、拗ねられても面倒くさいので仕方が無かった。 



朝食は、よくあるタイプのバイキング。

そんな中、私の目を釘付けにした光景・・・・・

一瞬、食べ終わった皿を重ねたテーブルなのかと思ったほど。

テンコ盛りの皿、皿、皿  そして あらゆるドリンクをぎりぎりまで注いだグラスが・・・5種類×2 10杯   

座っているのは中年の大きめ男性が一人 
そこへ親鳥のように次々料理を運んでくるのは、相方の男性より少し若く見える小柄な女性。            

ニイハオ系? 最近解禁になった中間層の観光客か? 

もう私の趣味でもある人間ウォッチング魂が黙っちゃいないよ。 

どうも彼女は出ている全ての料理を自テーブルに運ぼうとしているようで、手を腰にあて並んでいる料理を隅から隅までハンターの様な目でチェックしているのだった。

ターゲットは味噌汁にまで及んだ。

彼女が手を伸ばしたお玉・・・・あきらかに日本人とは違うグリップ。

それに伴う不自然な注ぎ方。

ただの不器用か?  ニイハオだって汁物を食すじゃないか。。。

最後に納豆、梅干し、海苔、卵といった‘日本人心の飯友’さえ総ざらいに盛った一皿を乗せると、もう隙間の無いテーブルにやっと満足したかのような笑顔を見せ、彼女が着席。

サービスのホテルマンがテーブルの横を通る時ギョッとした顔をしたのも当然だわね。

大きな男はすでに満腹なのでは?と思われる顔つきで食べ、注がれている10杯のドリンクをもの凄いスローペースで飲んでいた。

彼女はそのスピードが気に入らないらしく、人差し指を彼の鼻先に突きつけるようにしながら、早口で何か言っている。

するとグラスを口に付けたままの彼の喉の動きが少しだけ早くなった。

彼がどうなるのか見守りたかったが、あの量を食べ終わるまでは付き合っていられない。

残念だが撤収したよ。 

目覚めて2時間で一日分の楽しみを得たかのように満足した私。

悪趣味ですわね。
 
ごめんあそばせ~

重なる重なる

スーパーにて、【広告の品:グリーンキュウイ1玉50円】発見。
まだ硬そうだから人気薄なのか、夕方だというのに沢山残っている。
ジャムにするならこれくらいの方が酸っぱくて良いの。

とりあえず6玉だけ購入して・・・・・・
帰ったら宅配便が届いた。 
 
贈り主は同級生の御主人だった。 もう中身が分かっちゃった。

ジャムだよ。だって【明治屋】勤務なんだもの。 

で、こうなっちゃう20100714224544.jpg 
手前の緑がキウイジャムね。
大量に買ってこなくて良かったわ~ と思っていたら、母から電話。 

「ハスカップ貰ったんだけど、ジャムにしておく?ルバーブのジャムも6瓶出来てるよ」
 
ありがとう 確かにジャムが好きです。 
   
さて、パンでも焼こうか・・・・・・・・・  痩せないよねぇ 

 
 

 
 

 


 

やっちまった日

ここ10年、味わったことが無い二日酔いだった。

大笑いしたりビックリしたりしながら飲むと酔いが深いのか?
いや
完全に歳のせいだね。 
 
あ~しんどかった 
尾籠なお話ですがね

最後のパスタは ひと眠りしても私の胃の中でその形状を保っていたわ。
2度もお会いすることになるとはね~ 
 

かおちゃん、大丈夫だったかなぁ 
二日酔いで電車は辛いだろうに・・・・
プロフィール

うえすとれす

Author:うえすとれす
脳は軟化で身体は硬化  
書いたメモすら見失う毎日に嫌気がさす。
ここを配合記憶のベースキャンプ地とする

 

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
みつけよう 美味しいレシピ
らっしゃい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。